MENU
カテゴリー

なんで成功しないの?仮交際1回目で終了する原因とその対策を徹底解説!

みなさん、次のような悩みはありませんか?

悩み

初デート中、相手は楽しそうだったのに、突然『仮交際中止の連絡』が来た。何が悪かったんだろう?

『仮交際中止の連絡』が来て、自分の全てが否定されたみたい...

どうやったら仮交際1回目が成功するんだろう?

はじめて仮交際1回目に進むけど、どんな点に注意すればいいの?

仮交際1回目に、つまづいている人、あるいは初めて仮交際1回目に進む人は、上記のような悩みをお持ちかと思います。

そこで、今回は仮交際1回目で終了する主な原因と、その対策をご紹介します。

この記事は以下のような人にオススメ!

☑いつも仮交際1回目に苦戦している人
☑初めて仮交際1回目に進む人
☑男性にも女性にも

そして、この記事を読めば以下のことができます。

できること✔仮交際1回目が終了する原因がわかる

✔仮交際1回目の注意点がわかる

✔仮交際1回目を成功させられる

さあ、どうぞ。


目次
あき(普通のサラリーマン)
はじめまして、あきです。
手取り20万円、貯金300万円⇒30歳で結婚⇒31歳の現在妊活中

結婚したい、そして幸せな家庭を築きたい。誰もが抱く純粋な感情。一方、経済面に不安が残る現実も...

それでも、僕は結婚も子供もあきらめたくなかったです。
手取り20万円の普通の男性が実践!結婚も子供もあきらめない。

仮交際1回目が終了する原因とは?

原因究明

残念ながら、仮交際1回目(初デート1回目)で交際が終了する人は大勢いますが、その原因は全てがあなた側にある訳ではありません。

なので、あまり深刻に悩む必要はないですが、単純なミスが原因で交際終了となってしまったら、悔やんでも悔やみきれないです。

このような単純なミスは、絶対に防ぎたいですよね

そこで、冒頭でも述べましたが、本記事では仮交際1回目が終了してしまう主な原因とその対策についてご説明します。

まず原因としては、お相手側にある場合と、あなた側にある場合の2パターンに大きく分けられます。


原因がお相手側にある場合

はじめに、原因がお相手側にある場合についてご説明します。

この場合には、あなた自身に問題があって『フラれた』と考えるのではなく、前向きに『自分に合っていなかった』と考えましょう。

お相手側に存在する場合の主な原因は次のとおりです。

以下、詳細にご説明します。


①お互いに温度差があった

温度差

1つ目のお相手側の原因は『お互いに温度差があった』ことです。

✔温度感の違い:お見合い後および交際後の相手への印象の違い

  お見合い後の相手への印象 仮交際後の相手への印象
あなた ・話しやすかったなあ
・この人と気が合うなあ
・好みだな
・この人と結婚したいな
・思った通り、素敵な人だな
・初デート中、お相手は楽しそうに
していたな。これなら、2回目のデートに
進めるな!!
・もしかしたら、この人と結婚できるかも!?
お相手 ・この人と気が合うな
・良くは無いけど、悪くもないかな
・とりあえずもう1回会ってみようかな
・合わなければ、交際中止の連絡を
すればいっか!
・思ったのと少し違うかな?
・デート中は仕方がないから、笑顔でいるか。
・デートが終わったら、交際中止の連絡を
しようっと。

上記のように、多くの場合、あなたとお相手で初デートに臨むときの温度差に違いがあります

たとえ、あなたが初デート中頑張ってたくさん気を遣っていたとしても、端からお相手の心が冷めていた可能性があります。

前向きに『自分に合っていなかった』と気持ちを切り替えましょう。

②お互いの価値観が違った

価値観の違い

2つ目のお相手側の原因は『お互いの価値観が違った』ことです。

✔あなたとお相手の価値観の違い

  金銭感覚 趣味への考え方 結婚観 価値観
あなた 倹約家 結婚しても自分の
趣味の時間を持ちたい
今すぐにでも
結婚したい
共働きしたい
お相手 好きなものには
お金を惜しまない
結婚したら二人の
時間を大切にしたい

半年くらい掛けて
結婚するか考えたい

将来はパートに
なりたい

上記のように、あなたとお相手で価値観が合わないことがあります

『価値観が合わない』という理由で交際終了となることはよくあります。

価値観が違っていた場合には、残念ながらどうしようもありません

前向きに『自分に合っていなかった』と気持ちを切り替えましょう。


③お相手が他の人と仮交際をしていた

シルエット

3つ目のお相手側の原因は『お相手が他の人と仮交際をしていた』ことです。

大前提として、仮交際中は複数人と平行してお見合い・仮交際ができます

つまり、次のことが大事になります。

①お相手は『他の人とも会っていて、自分を含めて誰と真剣交際に進むか迷っている
あなただけが特別ではなく、お相手は他の人を選ぶかもしれない
③あなたはライバルに勝って、お相手に選ばれるように努力しないといけない

なので、あなた自身に非があるわけではなく、相手側の事情により『フラれた』可能性があります。

今回は『縁がなかった』と考え、次のお見合いをセッティングしましょう


原因があなた側にある場合

つづいて、原因があなた側にある場合についてご説明します。

あなた側に存在する場合の主な原因は次のとおりです。

以下、詳細にご説明します。


①態度や言葉遣いが悪かった

態度悪い

1つ目のあなた側の原因は『態度や言葉遣いが悪かった』ことです。

多くの場合、男性と女性の、初デートに対する意識の違いは次の通りになります。

男女の初デートに対する意識の違い
 初デートに対する意識
男性☑初デートに進んだのだから、
付き合っていると勘違いする
☑相手も同じ気持ちだと勘違い
して、テンションがあがる
女性☑初デートに進んだからといって
気を許したわけではない
☑これから相手をじっくり
見極めようとする

このように、多くの場合、男性と女性では初デートに対する意識に違いがあります。

初デートは、まだ『付き合っていない』状態です。

それなのに、もう付き合っていると勝手に思ってしまい、タメ口や馴れ馴れしい態度をとる人がいます。

これでは、お相手に嫌悪感や警戒心を与えてしまい、せっかくお見合いを突破して初デートに漕ぎつけたのに、交際終了となりやすくなります

初デートでは、敬語で話しましょう。苗字に「さん」付けで呼ぶのがベターです。

いきなり、彼女(彼氏)扱いし、タメ口で話すことは時期尚早です。


②デートプランが良くなかった

デートプラン

2つ目のあなた側の原因は『デートプランが良くなかった』ことです。

初デートプランで悪い例としては、次の二つです。

悪い例理由
丸一日がかりの
気合の入ったプラン
初デートはとても疲れる。
丸一日だと相手が疲れてしまい、
悪い印象を与えてしまう。
当日、どこへ行きたい?と
提案するノープラン
自分のことを大事に考えていない、
気遣いできない人だと思われる。

なので、『急がば回れ』の精神で、初デートの時間は2~3時間ほどにすべきです。

初デートの時間など詳細は以下をご覧ください。


③お相手への気遣いがなかった

3つ目のあなた側の原因は『お相手への気遣いがなかった』ことです。

初デートでは、お相手への気遣いがなによりも大切になります。

しかし、無意識のうちに、次のような悪い例をしていることがあります。

悪い例理由
自慢話しや趣味、結婚観など自分のことばかり話すアピールばかりするため、話しがつまらない。一緒にいたいと思わない。
沈黙を恐れて、自分のことをたくさん話す悪気はないと分かっているが、話しがつまらない。
プライベートについて質問攻めにする取り調べのように感じてしまい、気分が悪くなる。

上記のような悪い例をやってしまうと、お相手の気持ちが冷めてしまい、交際終了となるリスクが高まります

なので、初デートではお相手への気遣いを第一に考えましょう


まとめ

まとめ

仮交際1回目で終了してしまう原因とその対策をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

原因が分かったことで、次回の初デートが成功する確率は高まるでしょう

しかし、今回ご紹介した原因とその対策は、あくまでも必要最低限のものだけです。

なので、それ以上にプラスアルファとして、初デートの成功率を高めたい場合には、以下の『あわせて読みたい』もご覧ください

迷っている時間はもったいないですよ。今が一番若い時なのですから。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる