MENU
カテゴリー

【初心者必見】仮交際1回目を成功させる”6つの ポイント”を徹底解説!

みなさん、次のような悩みはありませんか?

悩み

☑仮交際1回目のポイントを知りたいな?

☑いつも仮交際1回目で終わっちゃう。どうしたら成功するかな?

初めて仮交際1回目に進んだ人あるいは、いつも仮交際1回目に苦戦している人は、上記のような悩みをお持ちかと思います。

そこで、仮交際1回目を成功に導く『たった6つののポイント』を徹底解説します。
※本記事では、『仮交際1回目』という言葉以外に『初デート』という言葉を使用していますが、意味は同じです。

この記事は以下のような人にオススメ!

☑初めて仮交際に進んだ人
☑いつも仮交際1回目に苦戦している人
☑男性にも女性にも

そして、この記事を読めば以下のことができます。

できること✔仮交際1回目を成功させるポイントがわかる
✔仮交際1回目を突破できる

さあ、どうぞ。


目次
あき(普通のサラリーマン)
はじめまして、あきです。
手取り20万円、貯金300万円⇒30歳で結婚⇒31歳の現在妊活中

結婚したい、そして幸せな家庭を築きたい。誰もが抱く純粋な感情。一方、経済面に不安が残る現実も...

それでも、僕は結婚も子供もあきらめたくなかったです。
手取り20万円の普通の男性が実践!結婚も子供もあきらめない。

仮交際1回目を成功させるためのポイント

ポイント

仮交際1回目を成功させるためのポイントを解説します。
ポイントは次のとおりです。

以下で、詳細にご説明します。


その1:連絡の頻度は相手に合わせる

ラインアイコン

ポイントその1は『連絡の頻度は相手に合わせる』です。

お見合いが成功して仮交際に進んだら、お互いに連絡先を交換します。

そして、親交を深めながら、仮交際1回目のデートのセッティングをします。

ここでの大事なポイントは、連絡(LINE) の頻度(返信)です。

LINEの返信には適切なタイミングがあります。タイミングやその他ポイントはつぎのとおりです。

LINEのポイント      ポイント
返信するタイミング お相手とだいたい同じにする。
例えば、自分が送ったLINEに対して、
お相手が返信するのに2時間かけた
⇒自分もだいたい2時間後に返信する。
返信する時間帯 お相手の生活リズムに配慮する。
仕事中のラインや、早朝・深夜の
ラインは避ける。
返信する文字数 お相手に合わせる。
文章のテンション 少しだけ、いつもよりテンションをあげる。
また、お相手が絵文字やスタンプを多用するなら、
自分もそれに合わせて絵文字などを使用する。

このように、LINEには大事なポイントがあります。

これらのポイントを守らないと、場合によってはお相手に不快な思いをさせることもあります。

なので、急がば回れの精神で、上記のポイントをしっかり守りましょう。

LINEの詳細なやり方は以下の記事をご覧ください。


その2:自分のために時間を割いてくれたことに感謝する

ありがとう

ポイントその2は『自分のために時間を割いてくれたことに感謝する』ことです。

会ってくれることを当然とは思わず、デートで会った時に次の言葉をおっしゃってください。

 デートで開口一番に伝える言葉

「今日は自分のためにお時間を割いて下さり、ありがとうございます。」
✔「○○さんとお会いできて、とても嬉しいです。」etc.

あなたが感謝の気持ちを口にすることで、お相手もきっと嬉しい気持ちになります。

ひいては、今日のデートも盛り上がること間違いなしです。

まとめ:お相手に感謝

☑自分のために時間を作ってくれたことに感謝する。
☑デートで会った時、開口一番に感謝の言葉を伝える。
☑会ってくれることを当然と思わない。


その3:デートの場所は落ち着いたお店でランチする

カフェ

ポイントその3は『デートの場所は落ち着いたお店でランチする』ことです。

初めてのデートで、最初に悩むことはデートの場所ではないでしょうか?お相手との距離を縮めたいからと言って、映画館や水族館・動物園などを考えるかもしれません。

ですが、初めてのデートは、あくまでも会話中心にすべきです。ずばり、落ち着いたお店でランチすることをオススメします。

お店選びのポイントは次のとおりです。

 初デートの場所選びのポイント

☑場所は落ち着いたお店にする
☑必ず予約をする
☑ある程度、席同士の間隔が広いところを選ぶ

これらのお店選びのポイントを参考にして、素敵なお店を探してみてください。

お店選びの詳細な記事は以下をご覧ください。


その4:デートの服装はカジュアルすぎない格好にする

服装選び

ポイントその4は『デートの服装はカジュアルすぎない格好にする』です。

デートの場所選びと並んで、服装選びも厄介ですよね?

自分では良いと思っていても、他人から見ると、良くないと思われるケースはたくさんあります

初デートの服装選びのポイントは次のとおりです。

 初デートの服装選びのポイント

☑カジュアルすぎないようにする
☑清潔感を大事にする
☑派手な服装や露出の多い服装は避ける

これらの服装選びのポイントを参考にして、素敵な服装を選んでください。

服装選びの詳細なやり方を知りたい方はこちらをご覧ください。


その5:デートの時間帯は昼間で、2~3時間ほどにする

昼にする

ポイントその5は『デートの時間帯は昼間で、2~3時間ほどにする』です。

2~3時間と聞くと、『少なすぎないな。少し物足りない』と思うかもしれません。

ですが、この2~3時間でお相手を充分に楽しますことが出来れば、確実に『また会いたい』と思わせることができます。そうすることで、次のデートに繋がることになります。

それに、人間の集中力は90分ほどしか継続しない、と言われています。知り合って間もない人と長時間一緒に居ることは、想像以上に疲れます

なので、3時間以上一緒に居ると、デート中は楽しかったとしても、デート後にお相手が『あー疲れたな』と思わせるリスクが高いです。

また、デートの時間帯では、夜のデートの方がムードがあり、魅力的に感じるかもしれません。しかし、初デートが夜だと、相手に警戒心を抱かせるリスクがあります。

なので、初デートでは昼間の時間帯にしましょう。

まとめ:時間のポイント

☑初デートは、2~3時間を目途にする
☑昼間のデートにする


その6:デートの会話は相手を楽しませる

おしゃべり

最後のポイントは『デートの会話は相手を楽しませる』です。

初デートで『何を話したら良いんだろう?』と思っていませんか?

口下手な方なら、なおさら難しく、緊張してしまいますよね。

でも、大丈夫です。初デートの会話にはいくつかのポイントがあります。ポイントは以下の通りです。

 初デートの会話のポイント

☑お相手の好きな話しをふって、お相手を楽しませる
☑相づちや質問、ボディーランゲージで、会話を盛り上げる
☑緊張している時は、素直に伝える
☑初デートでは、根掘り葉掘り質問をしない

これらのポイントをしっかり理解していれば、初デートもきっと、上手くいきます。

会話の詳細なやり方を知りたい方は以下の記事をご覧ください。


まとめ

まとめ

仮交際1回目を成功させるためのポイント6つをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

ポイント6つを身に付ければ、仮交際1回目の成功率は上がるはずです。

あとは、行動あるのみです。一緒に頑張りましょう。

迷っている時間はもったいないですよ。今が一番若い時なのですから。

仮交際1回目成功への道

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる