MENU
カテゴリー

【初心者必見】仮交際1回目(初デート)の目的(やること)を徹底解説!

仮交際1回目

みなさん、次のような悩みはありませんか?

悩み

☑お見合いが成功して次は仮交際だけど、何をしたら良いの?

☑仮交際の流れはどうなっているのかな?

☑仮交際1回目でやることは何だろう?

仮交際に進んだ人(初心者だけでなく経験者も)は、上記のような悩みをお持ちかと思います。

そこで、仮交際1回目の やるべきこと(目的) を徹底解説します。

この記事は以下のような人にオススメ!

☑初めて仮交際に進んだ人
☑仮交際1回目の流れや目的を知りたい人
☑男性にも女性にも

そして、この記事を読めば以下のことができます。

できること✔仮交際1回目では何をしたら良いのかがわかる
✔仮交際1回目を突破できる

さあ、どうぞ。


目次
あき(普通のサラリーマン)
はじめまして、あきです。
手取り20万円、貯金300万円⇒30歳で結婚⇒31歳の現在妊活中

結婚したい、そして幸せな家庭を築きたい。誰もが抱く純粋な感情。一方、経済面に不安が残る現実も...

それでも、僕は結婚も子供もあきらめたくなかったです。
手取り20万円の普通の男性が実践!結婚も子供もあきらめない。

仮交際って何? 仮交際の特徴をご紹介

○○って何?

まず、仮交際のおおまかな特徴は次のとおりです。

仮交際の特徴
特徴(目的)お試し期間のようなもの。
デートを重ねながら、好きかどうかを見極め、
結婚したいと思える相手を探す期間
期間1か月前後
(週一回デートすると、
仮交際3回目くらいで終了となる)
一度に
付き合える人数
制限なし。複数の人と並行して
仮交際や新たなお見合いができる

次に、仮交際1回目に焦点を絞って解説していきます。


仮交際1回目は成婚へのカギ

カギ

仮交際1回目の特徴はずばり”成婚へのカギ“です。

お見合いを無事通過して、仮交際に進む皆さん、『お見合いが成功したんだから、結婚までまっしぐらだ!』などと、油断してはダメです。

あくまでも、仮交際1回目の段階では、お互いに恋愛感情はありません。お見合い後もう一度会っても良いかな、というレベルです

そのため、仮交際1回目で、相手を失望させてしまうと、残念ながら次はありません。

言い換えると、仮交際1回目が成功すれば、仮交際2回目に進め、成婚へ一歩前進することができます。


ライバルがいることを忘れない

ライバル

仮交際では複数人と並行してお付き合いをしても問題ありません。

そのため、あなたが好意を抱いている仮交際中のお相手は、ひょっとしたら他の人とも仮交際をしているかもしれません

つまり、あなたは、ライバルに勝ち、意中のお相手が自分を選んでくれるよう、努力が必要です。

ライバルに勝つためにも、本記事をぜひ最大限活用してください。


仮交際1回目の目的

目的

仮交際1回目の目的は次のとおりです。

以下で、詳細にご説明します


その1:楽しくおしゃべりする

おしゃべり

仮交際1回目の目的その1は『楽しくおしゃべりする』ことです。

仮交際1回目では、お互いにまだ何も知りません。確かにお見合いで60分間くらいお話しをしたので、多少は知っているかもしれません。

ですが、たかだか60分間では、その人の全てを理解することは当然かないません。

きっと、あなたは色々なことを知りたいと思いますよね?

 知りたいと思う内容

・好きなもの
・嫌いなもの
・仕事関係
・プライベート
etc.

ですが、むやみに根掘り葉掘り質問してはダメです。

仮交際1回目は、あくまでも楽しくお話しすることを意識しましょう

なので、お相手の好きなものを中心に会話することがベターです。


その2:お互いによく知り、理解し合う

理解し合う

仮交際1回目の目的その2は『お互いによく知り、理解し合う、そして信頼関係を築くこと』です。

目的その1は、楽しくおしゃべりすること、だとご説明しました。

その次のステップです。

楽しくおしゃべりする中で、お互いのことをより深く知り、理解し合いましょう。

理解し合えれば、信頼関係も築くことができます

信頼関係は、これから先、成婚にたどり着くためには絶対に必要なファクターです。

なので、楽しくおしゃべりし、信頼関係を築いてください。

信頼関係の構築を難しく考える必要はありません。

あなたがお相手のことを大切に想い、誠実に接すれば、自然とお相手も応えてくれます

そうすれば、ゆっくりではありますが、信頼関係は生まれます。


その3:相手が結婚相手にふさわしいか見極める

観察する

仮交際1回目の目的その3は『相手が結婚相手にふさわしいか見極めること』です。

何をもって結婚相手にふさわしいか、は人それぞれだと思います。

ですが、主なポイントは次のとおりです。

 結婚相手にふさわしいか見極めるポイント

☑直観を信じる。
この人と結婚したいな、と本気で思えたらそれに素直に従う。

☑逆に、少しでも違和感があったら、じっくり考える。
相手がずっと緊張しているとか、一向に自分の目を見てくれないとか、会話がかみ合わないとか。

☑価値観(金銭感覚、性格、仕事観)は自分と合うか。
ただし、仮交際1回目では深くは聞かない。

もしお相手が結婚相手として、ふさわしいなと少しでも思ったら、仮交際2回目に進んでください

また、相手が思っていたのと少し違うな、と感じた場合でも、よっぽど生理的に無理でなければ、ぜひ2回目のデートもしてください。

お相手は緊張していただけかもしれません。2回目のデートで思わぬ発見があるかもしれません。

逆に、生理的に無理と感じたら、まよわず結婚相談所に仮交際を終了する旨を連絡してください。

自分のためにも、お相手のためにも速やかに行うべきです。

最もダメなことは、結婚相談所に連絡せず音信普通にすることです。


その4:相手の素敵な所を見つける

みつける

仮交際1回目の目的その4は『相手の素敵な所を見つけること』です。

お相手が結婚相手にふさわしいな、と少しでも思ったなら、仮交際2回目に進みます。

しかし、この時点では、お相手への恋愛感情は多くないはずです。

(ひとめぼれや容姿が好み、なら別ですが・・・)

なので、次のステップとして、お相手への恋愛感情を醸成させることが必要となります

そのために、お相手の素敵な所を見つけて、ぜひ恋愛感情を持ってください。

 男性向け(お相手の素敵な所)

☑笑顔が素敵
☑仕草が可愛い
☑気遣いがあって癒される
☑相性が合って、落ち着くetc.

 女性向け(お相手の素敵な所)

☑やさしい
☑たくましくて、安心感がある
☑自分のことをとても大事にしてくれる
☑相性が合って、落ち着くetc.

結婚するには、ただ結婚相手にふさわしいか、だけではなく、当然『お相手のことが好き』という感情も必要になります

恋愛感情の醸成は仮交際2回目以降の目的でもあります。

初デートで見つからなくても、焦る必要はありません。2回目のデートで探せば大丈夫です。


その5:仮交際2回目につなげる

つなげる

最後の目的は『お相手に好印象を抱いてもらい、仮交際2回目につなげること』です。

お見合いが成功し、仮交際1回目に進んだとしても、仮交際2回目に進むことは簡単ではありません。

仮交際1回目で交際が終了することは、よくあるケースです

お互いに、お互いのことを好印象に感じないとダメだからです。

そのためにも、次の記事『仮交際を成功させるポイント』をご覧ください


まとめ

まとめ

仮交際1回目を成功させるために必要な、たった5つの目的(やるべきこと)をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

本記事をまとめると、次の通りです。

まとめ

仮交際1回目は成婚へのカギ!
⇒ライバルがいることを忘れない

仮交際1回目の目的
⇒①楽しくおしゃべりする
⇒②お互いに良く知り、理解し合う
⇒③相手が結婚相手にふさわしいか見極める
⇒④相手の素敵な所を見つける
⇒⑤仮交際2回目につなげる

今回は、あくまでも、目的(やるべきこと)に焦点をあてて解説しました。

次のステップとして、それらの”やるべきこと”を達成する手段『仮交際1回目のポイント』があります。

仮交際を成功させるためにも、ぜひご覧ください。

迷っている時間はもったいないですよ。今が一番若い時なのですから。

仮交際1回目

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる